スポンサーリンク
§ Review

史上最醜クリーチャー登場

「遊星からの物体X」
(1982/アメリカ)

小世(シャオ・シー)、今週は早稲田松竹でジョン・カーペンター2本立て上映があるぞ。 ジョン・カーペンターといえば、今話題のハロウィンの、オリジナル・シリーズの監督ですね。名前を聞いただけで、あの音楽が聞こえてきます。...
§ Review

POVを新たな次元へ

「コンジアム」
(2018 / 韓国)

 みなさんこんにちは。  小世(シャオシー)です。  先日、新宿で暇ができたので、シネマートへぶらりと韓国の次世代ホラー「コンジアム」を見てきました。韓国映画はマークしておらず、前情報無しで見たのですが、かなり楽しめました...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました